実録。Webライター初めての「青色申告」アフィリエイト収入あり

「Webライターとして開業し、初めての青色申告!リアルはどんな感じ?」

「ライターもやってるけどブログでアフィリエイト収入がある…!」

2021年、思ったより軌道に乗ったので会社員をしばらく諦めWebライターとして開業いたしました。

初めての青色申告。噂には聞いていたけれど、疑問しかない!困った!

絶対に来年もつまづく気がするので忘備録を残します。

目次

大前提:青色申告前に開業届の提出が必要

私が青色申告をする狙いは「控除」を受けて節税するためです。

青色申告を活用するためには事業としてやってくぞ!との証である「開業届」が必要です。

開業届は一般的には税務署に行って書類を書くものですが、私は開業freeeを使って自宅でサクッと済ませました。

▶︎ 開業freeeで開業届を出す(無料)

Webライター、ブロガーが知っておくべき青色申告の基本知識

青色申告は複式簿記という特殊な帳簿のつけ方をするのですが、まあこれが大変!とりあえず大原則はこちらです。

1月1日から12月31日までの計算をする ※ 年度じゃないので注意!

節税の基本は経費を計上して所得税がかかる所得を減らすこと

青色申告は「実現主義」を原則に行う

個人事業主の青色申告は会計ソフトを使うのが王道

有名どころはこちらの3つ

  1. やよいの青色申告
  2. 会計ソフトfreee
  3. マネーフォワード
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる